1分運動で健康寿命がのびる♫

1時間に1回の中高強度運動で得られる効果は、多くあります。

長く座っている習慣が健康に悪影響を与えるというのはよく知られていますが、1時間に1回、運動することによってそのような習慣が改善できます。

座っている時間が長い人は、心臓病で死亡する危険が毎日運動している人に比べて6倍も高いといいます。学術誌『スポーツ・エクササイズにおける医学・科学(Medicine & Science in Sports & Exercise)』によると、1週間に23時間以上座っている人は、座っている時間が11時間未満の人より心臓病にかかる危険が64%高いという結果が出ました。
また、1日に座っている時間を3時間未満に減らすと、寿命を2年延長する効果があるといいます。週4~5回、フィットネスクラブで運動したとしても、1日の大部分の時間を机の前やソファで過ごすなら、長い時間座っているときに生じる新陳代謝低下と細胞の老化を心配せずにはいられません。老年になると、仕事よりもテレビを見るために座っていることが多くなります。リモコンを握ってソファに座っている時間が長くなればなるほど、そのぶん健康に悪いのです。
最近、アメリカのカリフォルニア大学サンディエゴ校の研究チームが、64~95歳の女性1,500名を対象に細胞の年齢を調査した結果、1日10時間以上座っている女性は8年早く老いるという研究結果が出ました。

引用『120歳本~一指李承憲 著』

1分運動で健康寿命をアップさせましょう!!!

https://www.youtube.com/watch?v=D_Yxxuz6Cos&list=PLBGiDdc-KA_S1Mv9Wj8ZdaMCE0fCtQEAe

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう