腸運動で免疫力を高めよう♬

免疫力—。それは、私たちの健康寿命をのばすうえで、最大のポイントになる機能です。
免疫力の働き具合には、腸の状態が深くかかわっています。腸には体全体の6~7割もの免疫細胞が集まっており、人体の中で最大の免疫器官だと言われています。

脳の免疫システムをしっかりと稼働させるには、腸内細菌を整えることが欠かせません。腸内細菌は善玉菌・悪玉菌・日和見菌に分けられますが、このバランスが理想的な状態になると、免疫力が大きな力を発揮できるようになるのです。

一般的に、人間は乳幼児期にはビフィズス菌などの善玉菌が有利ですが、加齢とともに悪玉菌が優勢になりやすくなると考えられています。しかし、腸内環境に働きかけるような活動を行うことで、善玉菌を増やすことは十分に可能だといいます。

腸運動は、腸を刺激し、お腹全体の血流を促すことで、腸を元気にする健康法です。お腹を膨らませたり、引っ込めたりするシンプルな動作ですが、昔から健康な状態だと言われている「お腹が温かく、頭がスッキリ爽やかな状態」を簡単に実現できます。やっているうちに、体全体がポカポカと温かくなり、体の循環がよくなっているのが感じられます。

体験はお気軽にどうぞ♪男性もOKです!

イルチブレインヨガ福山スタジオ
084-922-8292

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう