MENU

イルチブレインヨガの簡単&効果バツグンのつま先たたきトレーニング♪

すぐ出来る!習慣にしてほしい体操があります。

メディア掲載プロフィール:小学館「女性自身」2015年9月3日号、マキノ出版の健康雑誌『安心』2015年08月号、テレビ東京系列「別冊主治医が見つかる診療所 健康スイッチ」その他多数。

その名も

【膝の痛み】&【膝に水が溜まる】&【股関節の痛み】&【高血圧】&【骨密度】&【美脚】

‘単純な反復で驚きの効果’ 小さな文字で書かれていますが私自身が大きな喜びとなった経験を紹介させていただきますね。

(ハイ!お忙しい方上記画像をクリックしてビデオを見てただやるだけ!です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年の3月、先輩の女性カメラマンEMIKOさんと世界遺産宮島に趣味の写真撮影をした帰りのことです。

その日は宮島育ちのEMIKOさんのお陰でカメラの撮影に関することはもちろん、カフェから観光スポットまで案内いただき、大変有意義な一日を過ごせたのでした。

帰路、宮島からフェリーに乗ったところで私は、『今日のお礼にどこか体の気になるところがあったらヒーリングしたいのですが?』と申し出ました。

『実はもう10年以上も股関節や膝の痛みがあって大阪の治療家のところへ行ったり、ココ何年間かは10日ごとに痛みが出ては気を流すところへ行ってという生活を続けているのよ。』

そこでヒーリングよりコレをお伝えしよう!と‘つま先たたき’をフェリーに乗っている10分足らずの間に指導させていただきました。

最後に【毎日10分から20分間、一週間で治りますから。】と伝えて別れました。

その後のEMIKOさんの経過報告です。

『いつも10日もたてば股関節から膝あたりが痛くなるから治療院へ行くのに、

言われた通り1週間たっても痛くならないから予約をキャンセルしたんですよ。

でも用心しないと、と思っているんだけど・・・

とうとう半年経っても痛くなくって、

別件でその治療院へ言ったんだけど・・・』 

私にとって大きな驚きであり喜びでした。

↑■つま先たたき■やり方ビデオ★真心ですると効果的!

私たち人間は、立ち上がって2本の足で歩いています。

この直立二足歩行は、実は哺乳類の中では極めて例外的なことであり、いわば人間だけが有している特殊な習慣です。

人間は二足で全身を支えているため、

少しでも骨、関節、足首が悪いと、コントロールを失い、

つまずいたり、転んだりしてしまいます。

このため人間の足腰には常に大きな負担がかかっています。

ある研究調査によると、65歳超の8割の人に膝の軟骨や腰の椎間板のすり減りが見られるといいます。

腰や膝が痛くなり、治療やリハビリに取り組む人の数も増加の一途をたどっています。

いくつになっても元気で歩けるようになるためには、

なるべく若いうちから下半身強化に取り組むことが大切です。

イルチブレインヨガのつま先たたきは、下半身強化にもってこいのエクササイズです。

両足のつま先同士をぶつけあうだけの単純な動作で下半身をしっかりと強化。

股関節や骨盤、膝、足首などの関節をスムーズに動かせる状態にして、柔軟性のある身体をつくっていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうぞ!
下半身をしっかりと整えて、痛みの無い充実した毎日をお過ごしください。

脳教育がベースとなったイルチブレインヨガ、老若男女 大歓迎です。

お気軽にお越しください(*^-^*)

イルチブレインヨガ福山スタジオ

084-922-8292

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

PAGE TOP